Hub Enablement
ハブ拠点や3PL業者からの受領書や積荷にさらに高い可視性を

当社のHub Managementソフトウェアは、ウェブベース・テクノロジーにより、簡単かつ低予算で、サプライチェーンの各地点で、倉庫と同等の業務の実行を可能にします。施設がどんなに小さくとも構いません。 ハブは、倉庫を丸ごと迂回して、出荷を店舗や最終顧客に直接的に統合することも可能です。

施設が物流拠点、クロスドック、プールポイント、トランスロード施設、また統合あるいは分割ポイントであっても、ハブ管理により、サプライチェーンの至るところにコアのサプライチェーンの業務実行と可視性をもたらします。  

特徴 & 機能
LSPやサプライヤーとの協業を促進し、役割を元に決められたブラウザーベースのゲートウェイへの専有アクセスによりLSPやサプライヤー間の可視性を増大
在庫フローを効率化する直接発送を取り入れ顧客の要求に対応
在庫の動きと、優れた在庫コントロールと意思決定を処理するLSPにリアルタイムの可視性を実現
注文のフルフィルメント時間を短縮しながらも運送、労働力、在庫保管にかかるコストを削減する店舗直送あるいは顧客直送が可能
より正確なスキャンに基づく入荷を全拠点で実装するためサプライチェーンを通じて出荷ラベルと書類を統一
安全在庫レベルの削減とオーダーサイクルタイム短縮を実現するために可視性を強化