Manhattan SCALE
規模に合わせた拡張や早期稼働が可能なサプライチェーンテクノロジー

急激に変化するビジネス環境下では、業務の効率性を維持しつつ、新たなチャンスに即時対応が可能な俊敏性と拡張性を兼ね備える必要があります。 Microsoft の .NET プラットフォームで動作する Manhattan SCALE は、要求の厳しい物流上の課題に最適なソリューションで、サプライチェーンを実行する上での課題解決を模索する企業のために様々な特性、機能、テクノロジーを理想的に組み合わせて提供されています。

ソリューション・コンポーネント
Warehouse Management
Labor Management
Trading Partner Management
Supply Chain Intelligence
Yard Management 
Transportation Execution
特徴 & 機能
倉庫レイアウトを改善して、迅速なフルフィルメントと労務コストの削減を実現。
オーダーの出荷精度を上げ、安全在庫の圧縮をサポート。
オーダーの集約、ピッキング、出荷方法を最適化することにより、オーダーのフルフィルメントを簡素化。
倉庫全体の作業員、在庫保管ロケーション、請求処理を最適化。
必要な作業人員を正確に予測し、作業効率を高め、残業時間を削減。
リアルタイムのビジネス情報を提供。
自社内および取引先との、情報・アラート(警告)・レポートなどを共有。
構内における車両やその他のアセットを可視化し、その正確な位置を把握。
輸配送ルートの最適化、運賃オプションや運送業者の最適な選択により、輸配送費を削減。
荷合わせにより輸配送費の最小化。