ビデオ

Microsoftのクラウド環境“ Azure”上に構築したManhattan SCALE が、 郵船ロジスティクスに、 より大きな柔軟性とスケーラビリティをもたらしました

これまで郵船ロジスティクスはヨーロッパにおいて、地域ごとに異なるソリューションを採用し、個々の顧客にロジスティクスサービスを提供してきました。  世界40カ国、470の地域に2万人を超える従業員を擁してのグローバル・オペレーションを展開する中、特に大手グローバル企業とビジネスを行なっていく上で、そのことが大きな業務の非効率を生むようになりました。 そこで郵船ロジスティクスヨーロッパは、数あるソリューションの統一を図る時期にきていると判断し取組みを開始しました。 取り組み結果として、Microsoft Azure上に実装したManhattan SCALEが、 彼らが捜し求めていた信頼と 効率性に優れたサプライチェーン・ソリューションであることを見出しました。