プレスリリース

ダイキン・オーストラリアが倉庫の可視化実現に向け マンハッタン・アソシエイツを採用

空調機器大手、オーストラリア最大のDCでManhattan Active SCALEを活用

SYDNEY, 2019年09月26日

※本内容は豪州シドニーで発表されたニュースリリースの抄訳です

マンハッタン・アソシエイツ社(NASDAQ:MANH)は、オーストラリアの大手空調機器メーカーであるダイキン・オーストラリアが、シドニーに新設したダイキンパーク・ディストリビューションセンター(DC)でManhattan Active SCALEを採用したことを発表しました。マンハッタンのソリューションは、ダイキンの業務オペレーションのすべてのプロセスにリアルタイムな可視性と操作性を提供し、顧客満足度の向上を目指します。

ダイキンの広範なビジネス戦略の一環として、同社では6つの配送センターを、シドニーに設立した33,000平方メートルに及ぶダイキンパークに統合しました。この新しい施設は、空調機器を管理するオーストラリア最大のDCであり、原材料からスペアパーツ、完成品、消耗品までが幅広く保管されています。新設されたDCに、同社が新たなサプライチェーンソリューションの導入を決めた大きな目的は、統合された業務オペレーションを適切に管理し、サプライチェーンデータを顧客と共有する機能を強化することにあります。

ダイキンではManhattan Active SCALEを2019年10月に稼働しました。多くの実績を持つマンハッタンのWMSにより、同社では紙ベースで行ってきた手動のピッキングシステムから、自動化されたサプライチェーンへと移行し、倉庫内の情報をすべてのワークフローでリアルタイムに活用することができるようになります。これによりダイキンは、製造から納入までの業務を360度視点で可視化し、業務の最適化と顧客サービスの向上を果たすことが可能になります。

ダイキンのANZ SCM&IT責任者であるMichael Trad氏は次のように述べています。

「SCALEにアップグレードすることで、倉庫と顧客に関するあらゆるデータへのアクセスが容易になり、リアルタイム情報に基づいたより適切な意思決定ができるので、ダイキンパークにおけるビジネスを的確にコントロールすることが可能になります。自動化された倉庫システムによって、製品の位置情報をサプライチェーン全体にわたって追跡・管理すると同時に、その情報を別のITシステムでリアルタイムに利用することもできます。顧客と共有できる情報のレベルは大幅に向上するため、顧客は自身が注文した商品が今現在サプライチェーンのどこにあるかを常に確認できるようになります」

また、Manhattan Active SCALEは、ダイキンの運用計画における効率性と適応性の向上にも貢献します。マンハッタン・アソシエイツのオーストラリアおよびニュージーランド地域の責任者を務めるRaghav Sibalは次のようにコメントしています。

「マンハッタンのSCALEソリューションは、使用するパレットの数を事前に把握することができるので、トラックへの積載をより効率的に行うことが可能になります。事前に積載量を計画し、リアルタイムな情報に基づいた対応が可能なため、推測で行う作業はもはや不要となり、ダイキン様は、これまでとは比較にならない柔軟な作業環境を日常的に享受できるようになります」

また、ダイキンのTrad氏は次のようにも述べています。

「マンハッタンのプロジェクトチームの能力は傑出しており、それは私たちのキーメンバーへのトレーニングにおいても発揮されました。トレーニングの内容は私たちの予想を大きく上回るもので、今後SCALEを活用するすべての従業員に教育訓練を行っていくことに対する自信にもつながり、シームレスな移行を必ず実現できると確信するに至りました」

マンハッタン・アソシエイツの最新の製品情報や顧客、パートナーに関するニュースは、Twitter および Facebook からご覧ください。

ダイキン・オーストラリアについて

ダイキン・オーストラリアは1969年に設立され、以来オーストラリアのナンバーワンのエアコンブランドとして、オーストラリア中の家庭や、数千の有名な商業プロジェクトで利用されています。

最近では、シドニーの製造施設が拡大し、国内向けの多くの製品の生産を手掛けています。また、さまざまな商用およびダクト付き空調製品においてオーストラリアメイドの認証を授与されました。

さらに、オーストラリア国立ぜんそく評議会のSensitive Choice programで承認された唯一のスプリットシステムエアコン(室内機と室外機の2つから構成されるエアコンシステム)によって、ダイキンの事業における重要なテーマである室内の空気のクオリティ向上にも大きく貢献しています。

マンハッタン・アソシエイツについて

マンハッタン・アソシエイツは、サプライチェーンとオムニチャネル分野のテクノロジーリーダー企業です。フロントエンドの販売プロセスとバックエンドのサプライチェーンの統合によって企業内外の情報を集約するとともに、先進のソフトウェア、プラットフォーム技術、および豊富な実績と経験が、お客様の成長と収益の確保を強力に支援します。
そして、最先端のクラウドならびにオンプレミス環境をベースに開発されたソリューションを、店舗、流通ネットワーク、物流センターに提供することで、オムニチャネル市場におけるビジネスを成功へと導きます。

詳細については www.manh.com/ja-jp をご参照ください。

あなたのお客様へ無事に商品をお届けするために