現在、多くの人にとって最も価値の高い商品はお金ではなく時間です。顧客は価格よりもサービスの品質と利便性に価値を置き、業界も格別な体験を提供するために日々努力しています。企業の72パーセントが顧客体験の向上が最優先事項であるとしています。試算によると企業はサービスレベルが不十分なため毎年600億ドル超のお金をドブに捨てています。優れた顧客サービスとは顧客が何に不快感を抱いているかを理解し、それを取り除くことです。

受注オーダの大部分がデジタル処理されている場合、「私の注文はどこ?」といった質問の回答は、消費者自身で簡単に得ることが出来ます。しかし顧客が本当に困っているときは、カスタマーサービスの人と話したがるものです。そしてサービス担当者は、この対話をスムースかつ迅速に行うために、使いやすいツールと顧客の取引データへのアクセスが必要です。これを適切に行えば、コンタクトセンターは顧客に対し好印象を与える機会を創出することができます。

そこで我々は、必要な情報と機能を顧客サービス担当者に提供します。サービスに関して言えば、ロイヤリティが高い顧客を創出するには、顧客の問題を迅速かつ簡単に解決するサポートをすることが必要です。Manhattan Contact Centreがあれば、まさにこれが可能になります。

特徴 & 機能
  • すべての販売チャネルにおける最新の顧客取引情報への、迅速かつ簡単なアクセスを構築
  • すべての販売チャネルの需要と供給を1つのビューから見ることができます。
  • 頻繁に問い合わせがある注文と返品に関する情報を、わずか数クリックで提供し、問い合わせ対応に掛かる時間を短縮
  • 強力なアイテム検索と製品情報機能を使って販売のサポート
  • 価格、プロモーション、課税計算、支払い処理などの業務をサポート 
  • 任意の注文に対して顧客側でも変更が可能
  • 代替案の提示や返品受付機能などの様々なユーザーロールに対し、ゲートおよびアクセスを監視
  • デジタルコマース向けのセルフサービスコンソールによる顧客の注文状況の問い合わせ、返品、交換機能を提供
  • 顧客の注文、返品、交換の切り替え
  • 全販売チャネルでの返品と同額/非同額の交換をサポート
  • サポート担当者に、複数の配達方法(お届け先へ、店舗受け取り、店舗へ発送など)のオプションを付与
  • ストアロケーターと店舗レベルでの在庫可視性を活用
  • 柔軟で簡単に拡張できるUIで拡大
  • RESTful APIアーキテクチャにより、レガシー資産を最大限に活用可能
  • 顧客との対話のためのコミュニケーション機能を備えて、ソーシャルネットワークから情報収集
お客様にお約束いたします