Manhattan Active™ Omni Overview

Manhattan Active Omniはこれまで小売業界に提供されてきたオーダ管理プラットフォームの中で技術的に最も先進的なものになっています。顧客はエクスペリエンス、価格、そしてスピードを優先していますが、そのような概念が生まれる前に設計された技術に対し、企業はリスクを冒してまで投資することはできません。

クラウドネイティブでスケーラブル、オムニチャネル・プロミスを提供して利益を確保

小売業は変化してきています。B2BからB2C、そしてB2B2Cまで、小売業者は現状に対応しようと懸命の努力をしています。ほぼ全ての注文はデジタル処理が関係し、配送は迅速で無料でなければならず、また店舗はカスタマーセールスとサポートはもちろん、フルフィルメント機能も提供する必要があります。モバイルは、各チャネルの主要なエンゲージメントプラットフォームです。顧客へのオムニチャネル・プロミスをサポートする能力、またそれを利益に繋げることができる能力は、小売業者において最重要項目として挙げられております。

小売業者がカスタマープロミスを遂行するために必要なソリューションで、統合型コマース企業向けに設計されたソリューションはほとんどありませんでした。事実ほとんどのものが、4、5カ所の物流センターからの配送は複雑だと捉えられるような、前世代に設計されたものです。そういった設計は扱いにくいモノリシックデータ構造を採用しており、設定変更や拡張、またアップデートするのにも大がかりな労力を必要とします。インターフェイスは反応が悪いか一貫性がなく、多くはクラウドの思想が生まれる前に設計されています。

マイクロサービスで完全に設計されたクラウドネイティブのManhattan Active Omniソリューションは、過去四半世紀の分散型コマースの最良の設計とプロセス学習を取り入れ、それらを単一のアプリケーションプラットフォームとして提供しています。パワフルで現代的、そして拡張性の高いManhattan Active Omniは、オムニチャネル小売業者の要求に応えられるように設計されました。

マンハッタンは、顧客のために革新を行う際生じるリスクを低減させるソリューションを、絶えず提供するために鋭意努力しています。なぜ年間で5カ月間もの間、システムを凍結させる必要があるのでしょうか?なぜ繁忙期のボリュームに対応するために何百回にも及ぶシステムテストに時間を費やさなければならないのでしょうか?なぜ同じ情報を表示するだけなのに、異なるチャネルあるいは購入過程の異なる段階で発生しているというだけで、複数システムのトレーニングをチームに対して行わなければならないのでしょうか?Manhattan Active Omniがあれば、その必要はありません。

想像し得るあらゆるエクスペリエンスを提供

店舗で商品を見て回っている人から、オンラインやモバイルでショッピングを行う消費者まで、Manhattan Active OmniソリューションスイートはPush Possible™を可能にし、顧客に「その人固有のエクスペリエンス」を提供いたします。

あなたのお客様へ無事に商品をお届けするために