quote graphic
Manhattan Active 倉庫管理は、お客様のニーズに素早く適応し、最新の技術や新機能に頻繁かつ簡単にアクセスできる流通ソリューションを提供してくれます。"
マイルズ・テッダー、Pet Supplies Plus最高執行責任者

Manhattan Active® 倉庫管理に搭載されているオーダーストリーミングテクノロジーは、オーケストレーション・ロジックに対してよりインテリジェントなアプローチをとっており、処理すべきオーダーと利用可能な在庫との間のリアルタイムな整合性を常に確保します。 Manhattan Active 倉庫管理は、資産を最大限に活用するために、リアルタイムでオーケストレーション・ロジックを学習・調整することができる、世界初かつ唯一のデータ駆動型倉庫管理ソリューションです。

ウェーブとウェーブレスを同時に

オーダーストリーミングでは、ウェーブ処理とウェーブレス処理のどちらかを選択する必要はなく、すべてを同時に行うことができます。 つまり、大量の注文依頼があった場合、オーダーストリーミングは個別の要求を束ねて、従来のウェーブのようにリソースを割り当てて一括して処理するのです。 しかし、消費者に直接届く個別の注文を受け取ると、オーダーストリーミングは、他のワークフローに依存することなく、すぐにその仕事を処理します。 この技術は、優先度の低い消費者向けの注文をウェーブの中にまとめて、効率化を図ることもできます。

オーダーストリーミングのインテリジェンスと柔軟性により、配送センターは、あらゆる種類のワークフローにリアルタイムで同時に対応できるよう、ダイナミックに拡張することができます。 Manhattan Active 倉庫管理は、これまでにないスループットと利用率の最大化を実現します。

ワークフローの利点

  • 注文受注時のインテリジェントなオーダーアクションの自動化
  • 継続的な注文の優先順位付け
  • 在庫の自動割当
  • リアルタイムでの補充計算
  • 「過剰割当 」で余剰分を補充に活用する

運用面でのメリット

  • 資本活用とマージン保護の向上
  • 専用の自動化設備、"Shipping to yourself"、冗長な在庫など、非効率な資本の使い方を排除する
  • 資産の利用率を高め、最小限の人員で最大限のスループットを実現
  • 複数の注文タイプを処理することで、非効率的または冗長なワークフローを削減し、フルフィルメントマージンを守る
  • コストのかかるサービスレベル・アップグレードを削減し、オンタイムでの納品を実現

オーダーストリーミングは、すべてのものが完全に調和し、重複したり分離したりすることはありません。 共通の在庫、共通のチーム、共通の自動化による効率化を実現するためのユニークな機能です。

関連ソリューション

Manhattan Active WMがサプライチェーンをいかに統一しているかの詳細については、こちらをご覧ください。

あなたのお客様へ無事に商品をお届けするために