Open configuration options Point of Sale

従来のPOSシステムは、統合されたコマース向けの設計ではありません

従来のPOSシステムは、統合されたコマース向けの設計ではなく、また今日の小売環境に必要な幅広い顧客中心の機能を有していません。多くのレガシーシステムは、ネットワーク在庫、オンラインと実店舗の複合型オーダ、店内プロモーションのような機能が欠落しています。同時にEコマースプラットフォームは、店内取引をサポートできるほど堅牢ではなく、Manhattan Active Omniを使用する以外は妥協していることを意味します。

実店舗ビジネスで効果的に競争優位性を保つには、店舗従業員が接客している顧客の想定する一歩先のサービス提供ができるようにするエンゲージメントプラットフォームが必要です。店舗を運営するスタッフは、店舗のデザインやフォーマットの変更、また新しいオーダーと支払い方法に適応してます。これまで店舗システムの展開は、ほとんどがビジネスではなくテクノロジーベースで意思決定がなされてきました。

Point of Saleは、グローバルに広がるネットワーク在庫へのリアルタイム・アクセス機能を備えています。1回のクレジットカードのスワイプで済み、顧客に喜んでいただけるチャンスを逸することはありません。エンドレスアイルにより顧客エンゲージメントがどこで行われようとも、操作が簡単で直感的に理解できるシステムでサポートします。

Point of Saleにより、Manhattan Active Omniのグローバル・プロモーションや価格設定機能を店内でも活用することできます。プロモーションイベントと取引価格の設定は、既定の理論を用いて、市場、地理、チャネル、および顧客ごとに行え、適切なタイミングで適切な価格を適用することができます。

Point of Saleは、Manhattan ActiveTM Omniプラットフォームの一部で、Windowsターミナル、あるいはモバイルのiOSやAndroidデバイスを問わず展開が可能で、機器に関わらず共通のインターフェイスが使用されています。これは店内、従来のWindows端末、モバイルiOSやAndroidデバイスのどこにでも配置できるようサポートしています。すべてのフォームファクタで同じ応答インターフェイスを使用します。マンハッタンのPoint of Saleは、常設店あるいは臨時店舗、ハイタッチサービス、また大量販売もサポートするため、ビジネスの状況によりに最適な方法を選択できます。

特徴 & 機能
  • オムニチャネル販売向けに、共通でレスポンスの良いユーザーインターフェイスを採用しています
  • 自動的に「最適取引」結果を得ることができ、複雑な価格プロモーションの管理が可能
  • 店内管理におけるクレジットとルール遵守をリンク
  • 顧客アポイントメントと関連するタスクをカレンダーに表示
  • 業界をリードするPOSハードウェアオプションをサポート
  • iOS、Android、Windowsあるいはブラウザの境界を越えて、固定デバイスあるいはモバイルデバイスのさまざまな組み合わせによる展開
  • オンサイトフォルトトレランスで中断のない業務を実現
  • アップデートによる影響を与えず、ビジネス特有の拡張をサポート
  • サードパーティ支払いシステムと安全に統合
  • フォームファクターや使用事例用に合わせたデジタルカタログをサポート
  • ルック&フィールのブランディングと直観的なワークフローを構成
  • 全取引タイプ対応、設定変更可能、豊富な機能セットを備えた一元化されたウェブベースでの管理
  • すべてのトランザクションタイプの記録を、単一システムで提供

 

あなたのお客様へ無事に商品をお届けするために