店舗在庫精度と売上を向上させ、商品の在庫切れを抑制

これまでずっと、従来の小売店の店舗在庫の信用度は低めです。ルーチン化した商品取扱が原因で、店舗レベルの在庫精度は大概60パーセントに留まっています。しかもこれはオムニチャンネルフルフィルメントにより圧力がかけられる以前のことです。オンラインで購入した商品を顧客が店舗でピックアップする場合、商品は間違いなく店舗在庫としてストックされていなければなりません。店舗にその商品がなければ、販売を1件反故にするか、顧客を一人失うことになります。多くの場合デジタル処理が関わるコマースの出入り口を担う店舗ネットワークを活性化することは、オムニチャネル・プロミスを顧客に提供するための最重要項目です。

Store Inventoryは店舗在庫精度を確実にすることで販売を拡大し、品切れのリスクを削減、また店内補充のステップを減らします。店舗従業員のために特別に設計されたモバイル上で稼働する入荷と在庫管理の機能を用いて、店舗補充、ウェブサイトから店舗への注文、返品、転送などのプロセスに対し、積荷、ケース、カートンあるいは品目ごとに取り扱うことが出来ます。

在庫精度が上がれば、店舗従業員の在庫管理およびフルフィルメントのアクティビティはこれまでになく、シンプルでわかりやすくなります。

オムニチャネルコマースにより、顧客への販売やサービス提供以外にも、オンラインストアでの購入、店舗からの出荷 、店舗への出荷などのオプションへの対応などで、店舗従業員の責任が拡大しました。

特徴 & 機能
  • セグメント化した店内在庫の表示や、在庫処理コードを利用した在庫管理(手持在庫、販売可能在庫、品質チェック待ち在庫、不良品在庫など)
  • 入荷予定日が決まっている発注済および移動中在庫の受領予定を表示
  • 高い精度でコンスタントに在庫を管理
  • 入荷と在庫処理機能で店舗補充を管理
  • パッケージ単位での監査サポート機能を含む、パッケージ、ケースまたは積荷ごとの荷受け
  • ウェブサイトから店舗へのオーダの受領、ステージング、およびピックアップ機能
お客様にお約束いたします